学校法人立命館 RIMIX 公式サイト

教養ゼミナール SDGs表現論 成果報告会を実施しました

2020年2月3日、キャンパスプラザ京都にて「SDGs表現論 成果報告会」を開催しました。

SDGs表現論では、「プロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)」や「アクティブ・ラーニング」を手法とし、学生が主体的にマイプロジェクトを立ち上げ、社会課題解決に向けた取り組みを進めるために必要となるSDGsスキルを学び、身につけることを目的としています。

特に「実践者から学ぶこと」「イノベーションを学び、実践すること」「デザインを学ぶこと」を重視し、SDGsに関連した社会課題を積極的に発信することを目指します。

今期、衣笠キャンパスで開講されたSDGs表現論の授業では、映像学部の受講生が多かったこともあり、SDGs周知を目的とした映像制作が多かったです。

SDGs表現論は、1月31日からJMOOC上でのオンライン講義も行っております。こちらは日本全国どこからでも、無料で利用可能ですので是非とも受講してみてください。

また、来年度は以下の3キャンパスでの授業が予定されています。

衣笠:前期木曜日3時
BKC:前期水曜日4限
OIC:後期木曜日5限

来年度もあらゆる学部からの積極的な受講をお待ちしております。

FOLLOW US