3/1|イノベーションコミュニティ「OIC CONNÉCT #19」を開催します!

2024年3月1日(金)、イノベーションコミュニティ・OIC CONNÉCT #18を開催します!

OIC CONNÉCTは毎月1回、立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)で開催される、学びの機会(パネルセッション、レクチャー、ワークショップ)と繋がりの機会(ネットワーキング、展示テーブル)の組み合わせからなるイノベーション促進/交流プログラムです。多様な人が、ふらっと参加して、楽しみ、繋がり、そして新しい挑戦をしたくなるような機会の提供を通じ、関西を中心としたイノベーション・コミュニティを創出することを目指します。

このプログラムは、起業家や何か新たなチャレンジを模索する人、研究者、投資家、学生、会社員等、挑戦やイノベーションに少しでも興味があれば「誰でも」参加可能であることが特徴です(参加無料)。参加者は学びを得ながら、そこで得た共体験を梃子にネットワークを拡げることが出来ます。

LEARN.CONNECT.SHARE. 共に世界を変えましょう。

OIC CONNÉCT is the innovation gathering held at Ritsumeikan University(Osaka Ibaraki Campus). The events will differ from time to time but will include lectures, speaker panels, and breakout sessions from a diverse range of innovations and netowrking. This is a great opportunity for innovators to be inspired, discover new opportunities, and connect with innovators.


2024年3月、第19回目のOIC CONNÉCTは、3月1日(金)に開催します。

The 19th OIC CONNÉCT will be held on March 1st, 2024.

開催概要|Event Outline

開催日時|Date

2024/3/1(FRI)16:30~21:00
(入退場自由 free entry and exit)

このイベントは無料開催です。 Participation is free.

会  場|Venue

立命館大学大阪いばらきキャンパス(大阪府茨木市岩倉町 2-150)
G棟 分林記念館

Ritsumeikan University(Osaka-Ibaraki Campus)
Building G “Wakebayashi International Plaza”

HYBRID(現地参加・オンライン視聴)開催
Hybrid event (on-site participation and online viewing)

会場アクセス・キャンパスマップ|Access

OICへのアクセス|Access to OIC

立命館大学大阪いばらきキャンパス
〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町 2-150

■JR京都駅から
JRにて約12分、「高槻駅」で乗り換え約5分、「茨木駅」下車、徒歩約5分

■JR大阪駅から
JRにて約11分、「茨木駅」下車、徒歩約5分

■JR新大阪駅から
JRにて約8分、「茨木駅」下車、徒歩約5分

■阪急京都河原町駅から
阪急にて約26分、「茨木市駅」で乗り換え約2分、「南茨木駅」下車、徒歩約10分

■阪急大阪梅田駅から
阪急にて約18分、「南茨木駅」下車、徒歩約10分

■大阪モノレール門真市駅から
モノレールにて約14分、「宇野辺駅」下車、徒歩約7分

■大阪モノレール大阪空港駅から
モノレールにて約21分、「宇野辺駅」下車、徒歩約7分

キャンパスアクセスについてはこちら:http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/oic/
English Site / https://en.ritsumei.ac.jp/access/#OIC

会場マップ|OIC Campus map

  • 専用の駐車場・駐輪場はございません。お車、自転車、バイクでのご来場はご遠慮ください。
    There is no dedicated parking or bicycle parking. Please refrain from coming by car, bicycle, or motorcycle.
  • ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
    Please use public transportation.
  • キャンパス内は全面禁煙です。またキャンパス周辺での喫煙もご遠慮ください。
    Smoking is prohibited on campus. Smoking is not permitted in the vicinity of the campus.

ネットワーキング|Networking

プログラムと同時並行で、対面でのネットワーキングを行っております。お気軽にお越しください。

Networking is being held concurrently with the program. Please feel free to come and join us.

当日のプログラム|Program

16:30 – 17:00 | セッション会場 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
OIC CONNÉCTの楽しみ方/ How to enjoy OIC CONNÉCT【日英/JP&EN】

OIC CONNÉCTやVenture Café Tokyoの世界観についてご説明します。また、参加する皆さんがお互いに安心して楽しむためのコツや簡単なルールを、気楽に肩肘張らずにご紹介します。初めてOIC CONNÉCTにご参加される方は、ぜひご覧下さい!

17:00 – 18:00 | セッション会場 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
スタートアップ的キャリアパス 〜起業?就職?それとも支援者?夢を実現する選択〜【日本語/JPN】

『スタートアップのキャリア』と言っても、起業、スタートアップに就職、そしてVCやアクセラレーターといったスタートアップ支援等、様々なキャリアがあります。本セッションでは、スタートアップ支援の経験がある登壇者3名が、その後どのような選択軸で、スタートアップのキャリアを構築してきたのか?など、自身の経験をもとにお話します。将来起業を考えている方や、スタートアップでのキャリアを模索している方、またスタートアップ支援者としてキャリアを構築したい方など、スタートアップに携わってみたい!と考えていらっしゃる方に必見のセッションです。

【登壇者(Presenters) 】

山本 舜也 氏(Shunya YAMAMOTO)
= 株式会社スマートラウンド 事業開発

立命館大学理工学部卒。大学卒業後、フォースタートアップス株式会社に新卒1期生として入社。人材紹介と採用コンサルティングを通じた、スタートアップの成長支援に従事。その後、株式会社スマートラウンドに事業開発として参画。主にスタートアップ向けに、導入支援やフォロー全般を担う。また、その傍ら、自家焙煎コーヒーづくりやバリスタとしてコーヒーに携わっており、現在はコーヒーをパーソナライズ化させるプロダクトづくりにも取り組んでいる。

川口 儀浩 氏 (Yoshihiro KAWAGUCHI)
=株式会社Furahi Cheif Executive Officer & Founder

1998年北九州市生まれ。2018年より、アフリカでVCとサッカー選手の仕事に従事。日本に帰国後、(株)Furahiを設立。ITツール学習・総合求職プラットフォーム『Pluski』の開発・運営を行う。

【モデレーター(Moderator)】

李 こずえ 氏 (Kozue LEE)
= 株式会社 Sun Asterisk Sunflower

高校、大学時代を米国で過ごし、帰国。国際交流の仕事を経て、2012年創業のスタートアップコミュニティCrewwに創業メンバーとして入社。スタートアップの資金調達や、大企業との提携に関する案件をコミュニティマネージャーとして担当。 イスラエル発NASDAQ上場企業Wix.com でパートナーシップマーケティング、コミュニティーマネージャーを経て、現職。Sun*ではコミュニティーマネージャー兼パートナーシップマーケティング担当。

17:30 – 20:30 | 学びの広場 | 現地参加のみ(事前予約制
Office Hours(メンタリング)【日本語/JPN】

起業のアイデアを誰かと相談したい、ビジネスプランをブラッシュアップさせたい、自分一人だとなかなか進まずキャリアについて壁打ちをしたいなど、メンタリングの希望はありませんか?そんな時は、現役起業家・これから起業を考えている方・企業内の新規事業担当者・学生等どなたでも是非Office Hoursをご活用ください!OIC CONNÉCTの時間内にて各領域のプロフェッショナルが30分間、皆さんのご相談に乗ります!(無料、現地のみ)OIC CONNÉCTはあなたのあらゆる挑戦を応援します。

予約はこちら
※OIC CONNÉCT申込と重ねての予約申込が必要です。

【メンター(Mentors)】

小松 宣郷 氏(Nobusato KOMATSU)
= 中央会計 株式会社 代表取締役社長|株式会社 セキュアヴェイル 監査等委員取締役

関 兵馬 氏(Hyoma SEKI)
= 栖峰(せいほう)投資ワークス 株式会社 代表取締役

ほか

18:00 – 19:30 | 学びの広場 | 現地参加のみ
OIC CONNÉCT-Uアンバサダー説明会

アンバサダーに何をするの?どんな人たちが仲間になるの?などのギモンにアンバサダーが答えます!新学期になるし、新しいことに取り組んでみたい、アンバサダーになってみたいと考えている皆さん、ぜひ参加してください!

OIC CONNÉCT-U Workshopとは?
OIC CONNÉCTセッションが開催される分林記念館内の別スペースにて、皆様の学びに繋がる勉強会を同時開催いたします。(無料、現地のみ)その中でworkshop形式で開催されるものを「OIC CONNÉCT-U workshop」とし、定期的に開催いたします。

18:00 – 19:00 | セッション会場 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
東京以外のグローバル拠点都市がめざす未来【日本語/JPN】


2020年より、世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステムの拠点の形成と発展を目的とし、「Beyond Limits. Unlock Our Potential~世界に伍するスタートアップ・エコシステム拠点形成戦略~」を踏まえ、拠点都市が選定されました。本日は東京以外で選定されたCentral(愛知・名古屋・浜松地域)、KANSAI、福岡市それぞれのコンソーシアムに関わるキーパーソンが拠点都市の実情とめざす未来についてディスカッションします。


【登壇者(Presenters) ※順不同】

泉 友詞 氏(Tomonori IZUMI)
= フォースタートアップス株式会社 Public Affairs戦略室 室長

大学ではスポーツ心理学/運動生理学を専攻。ロジスティクスコンサルティング、金融業界を経てGMOインターネットグループにて事業開発領域を牽引。その後、フォースタートアップス株式会社創業メンバーとして、日本の競争力を高める為の成長産業支援事業運営に携わる。会社設立後、約3年半での上場を果たし、産学官金連携を見据えたPublic affairs戦略室を創設。中央/地方公共団体、大学/大企業と共に成長産業強化に資する政策提言やスタートアップエコシステム構築事業を推進中。大阪府出身。

内田 雄一郎 氏(Yuichiro UCHIDA)
= 福岡地所株式会社 事業創造部 部長|Fukuoka Growth Nextシニアアドバイザー

大学卒業後、大手清涼飲料メーカーにて企画・社長室を経て、商工会議所などの経済団体に数回出向。政財界のネットワークを構築した後、2015年福岡地所へ入社。開発事業部時代に「Fukuoka Growth Next」を立ち上げ、官民協働である創業支援施設を運営しつつ、当時、福岡経済界に根付いていなかった大企業とスタートアップが協業するオープンイノベーションを加速させるコネクター役を牽引。現在は新規事業、スタートアップ投資、FGNオペレーションの3部門を統括し、福岡を更におもしろい街にすべく挑戦を続けている。福岡市出身。


片山 依利奈 氏(Erina KATAYAMA)
= STATION Ai株式会社 インキュベーション事業推進部 コミュニティマネージャー

大阪生まれ大阪育ち。関西学院大学卒業後、熱い想いを持った方の一助になりたいと思い、新卒でソフトバンク株式会社 財務部に入社。企業価値向上をミッションに、管理会計や中長期計画の策定、JVの設立等、経営企画業務に従事した後、愛知県のスタートアップ支援施設を運営するSTATION Ai株式会社へ異動。現在はコミュニティマネージャーとして、スタートアップエコシステムの貢献に奔走している。

19:00 – 20:00 | セッション会場 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
リーンスタートアップ実践発表会 -思いやりを次に繋ぐ、二ヶ月間の集大成-【日本語/JPN】


1月17日に開催されたOIC CONNÉCT#17にて実施された「リーンスタートアップ実践セミナー」。身体障がい者と健常者が一同に会し、課題を深堀り、新たな価値を生み出すべく、実践型かつ対話型のリーンスタートアップ体験が幕を開けました。そこから二ヶ月間、チームごとに対話を繰り返しながら、実践に向けて着々歩を進めてきました。チーム内でどのような取り組み・対話が繰り広げられたのか。どのような課題に対してどのような企画を打ち出すのか。今回、その集大成がギュッと詰まってOICに帰ってきます。社会課題解決のために何かやりたい!リーンスタートアップを実践したい!と思う社会人の方、学生の方必見です!

【登壇者(Presenters) ※順不同】

宮島 勇也 氏(Yuya MIYAJIMA)
= パナソニックホールディンクス 株式会社 技術部門 マニュファクチャリングイノベーション本部 ラピッドマニュファクチャリング推進室

新卒で東レエンジニアリングに入社。10年間生産装置設計開発に携わり、2015年にパナソニックに転職。転職後に色々変革を提案するも出る杭打たれ挫折、2年目は兵士と徹しましたが、3年目に「趣味でイノベーション」しますと言うと止められないことに気が付き出過ぎる杭になりました。今では電子部品から家電、宇宙事業まで新規事業開発と支援を行っています。今でも趣味で風土改革、人材育成を行っています。

ほか

20:00 – 21:00 | セッション会場 | HYBRID(現地参加 & オンライン視聴)
ペットの家族化から考える共生の未来【日本語/JPN】

「ペットの家族化」は、コロナ禍の需要増加を経てより一層加速しています。しかし、公共交通機関をはじめとした公共施設や災害時の避難所へのペット同伴はまだ難しいという現状です。家族として愛されるペットが増える一方で、社会の制度やインフラが追いついていません。今回は、その状況を改善すべく事業に取り組む2名のゲストをお呼びし、『ペットの家族化から考える共生の未来』というテーマで話を聞いていきます。ペットとの共生の未来について一緒に考えてみませんか!

【登壇者(Presenters)※順不同】

澤嶋 さつき 氏(Satsuki SAWASHIMA)
= S’more代表取締役

教師の両親・祖父母を持ち、自身も教育大卒。リクルート、ベンチャー企業数社を経て、「社会的インパクトのあることを」と、韓慶燕と共にS’more創業。犬の「鼻紋認証」技術を使って、「ペットと飼い主が共存できる社会」の実現を目指す。将来は日本の子どもたちを対象に教育をしたい。

黛 純太 氏(Junta MAYUZUMI)
= 株式会社neconote 代表取締役 社長

広告会社とまちづくり会社を経て、2021年4月に独立。Amazonやネスレといった企業の保護猫団体向けのマーケティング支援を行いながら業界内で独自のポジションを確立してきた。保護猫シェルターへの住み込みで得た知見を活かし、保護猫団体と共同でのサービス開発を複数手がけている。現在は、保護猫団体の持続可能性を高めるべく、猫の推し活サービス『neco-note』のグロースに注力。

参加のお申し込み

OIC CONNÉCTについて

OIC CONNÉCTは、学校法人立命館が主催し、Venture Café Tokyoが立命館大学大阪いばらきキャンパス(OIC)で開催する、誰もが無料で参加可能なイノベーション促進プログラムです。

これまでOICが培ってきた「地域に開かれたキャンパス」の特徴をさらに進化させ、大学の枠を超えた「ヒト・コト・モノがより触発しあうキャンパス」を目指す取り組みの一貫として開催していきます。

このプログラムは毎月開催することで、起業家や研究者、学生など多様な人が交流し、学び合う機会の提供を通じ、関西を中心としたイノベーション・コミュニティを創出することを目指します。多様なイノベーター達による講演やイノベーションを加速させるワークショップ等を通じて参加者は学びを得ながら、そこで得た共体験を梃子にネットワークを拡げることが出来ます。

OIC CONNÉCTの雰囲気を知りたい方はInstagramをご覧ください!


Organized by

立命館起業・事業化推進室 RIMIX

Powered by

Venture Café Tokyo

Co-organized by

大阪イノベーションハブ

Supported by

大阪スタートアップ・エコシステムコンソーシアム
SHARE THIS NEWS!
  • URLをコピーしました!