立命館起業・事業化推進室 RIMIX 公式サイト

【RIMIXオープンゼミ#12】社会課題を事業化する楽しさ・難しさとは -スペシャリスト対話セッション- Presented by ボーダレス・ジャパン

【RIMIXオープンゼミ#12】社会課題を事業化する楽しさ・難しさとは -スペシャリスト対話セッション- Presented by ボーダレス・ジャパン

立命館起業・事業化推進室 RIMIX事務局です。

2022年度最初のオープンゼミは2022年4月28日(木)、ボーダレス・ジャパンと共催で様々な社会課題をテーマに自由な対話形式のイベントとして《RIMIXオープンゼミ#12》社会課題を事業化する楽しさ・難しさとは -スペシャリスト対話セッション- Presented by ボーダレス・ジャパンを開催します!

ボーダレス・ジャパン> https://www.borderless-japan.com/

社会問題をビジネスで変える「ソーシャルビジネス」を展開するボーダレス・ジャパンより、3名のスペシャリスト(起業家)を招き、自由に意見交換ができる貴重な機会です。

「グローバル」「農・食」「環境」の3分野に興味のある方、また同じような課題意識を持った仲間に出会いたい方は是非ご参加ください。

ファシリテーターを数名配置しますので、おひとりで心細い方も安心してご参加ください。

RIMIXオープンゼミとは

RIMIXオープンゼミは、学校法人立命館の学生・生徒が、自分の興味関心に沿ったテーマを仲間と一緒に学び・共有する、オンライン・オフライン融合型の新しいコミュニティです。

本ゼミは、同じ興味関心に沿ったテーマの高校生・大学生が自由に参加でき、共に学ぶことができます。
また、学外ゲスト、ゼミのサポーターとして様々な分野で活躍している教員や現役大学生が、皆さんとともにコミュニティを作っていきます。

「何か行動を起こしたいけど何から始めたらいいんだろう?」
「自分の興味関心のある分野が何かわからない」
「一緒に成長し、高め合える仲間と出会いたい!」
「社会問題や問題意識に対してアクションを起こしたい!」

といった方にオススメです。「挑戦」への第一歩をRIMIXオープンゼミで仲間と共に踏み出してみませんか?

※本企画は課外のプログラムです。

プログラムについて

《RIMIXオープンゼミ#12》
社会課題を事業化する楽しさ・難しさとは
-スペシャリスト対話セッション-
Presented by ボーダレス・ジャパン

4月28日に開催する第12回オープンゼミでは、ボーダレス・ジャパンと共催で様々な社会課題をテーマに自由な対話形式のイベントとして開催します。

社会問題をビジネスで変える「ソーシャルビジネス」を展開するボーダレス・ジャパンより、3名のスペシャリスト(起業家)を招き、自由に意見交換ができる貴重な機会です。

「グローバル」 「農・食」 「環境」 の3分野に興味のある方、また同じような課題意識を持った仲間に出会いたい方は是非ご参加ください。

ファシリテーターを数名配置しますので、おひとりで心細い方も安心してご参加ください。

こんな人におすすめ!
・社会課題に興味があるひと
・起業・事業化に興味があるひと
・仲間に出会いたいひと
・社会で活躍する起業家と話をしてみたい人

スペシャリスト紹介

【グローバル】セッション

アノテーションサポート株式会社 共同代表
河内 将弘 氏

1994年1月生まれ。早稲田大学卒業後、新卒として(株)ボーダレス・ジャパンへ入社。ボーダレスグループのピープルポート(株)にて、約2年間パソコン整備士として日本に来た難民の人達とともに働く。その後ハチドリ電力事業にて、約1年間システムエンジニアとして働いた後、2021年8月にアノテーションサポート株式会社を創設。無国籍問題解決への志は、学生時代の教育支援ボランティアで訪れたマレーシアでの実体験がきっかけ。大学時の活動仲間である白石とともに、現在代表を務める。

 

【農・食】セッション

みらい畑株式会社 代表取締役社長
石川 美里 氏

1990年生まれ。兵庫県出身。岡山大学法学部卒。幼少期に父親の仕事でインドのニューデリーに3年居住。生まれた国が違うことで生じる貧富の差に当時ショックと罪悪感を感じる。生まれた環境が変えられないのであれば自分の人生を何かの役に立てたいと、社会課題解決を職にすることを志しUNICEFを目指す。学生時代に東日本大震災が発生し、住んでいる場所が違うだけで人の生死が分かれること、そして何もできなかった自分に再び憤りを覚える。そんな時にボーダレス・ジャパンに出会い、「ビジネス」で社会課題を解決する方法と、そのインパクト・スピード感を知り、感動する。入社後はAMOMA・JOGGO・CORVaと既存事業で様々な学びを受け、2017年にみらい畑株式会社を設立。

【環境】セッション

ハチドリソーラー 事業代表
池田 将太 氏

1998年生まれ。千葉県出身。麗澤大学卒業。小学校3年生からとにかく野球に打ち込む野球少年で、将来はプロ野球選手になると考え高校まで野球を続けるも、「自分ではプロにはなれない」と痛感し野球を諦める決断をする。何となく大学に進学して退屈な毎日に嫌気がさしていた時に国際協力に出会い、国際ボランティアとしてミクロネシア連邦ポンペイ島に渡航。現地での活動を通して最前線で現地の仲間たちと誰かのために活動することに本当のやりがいと喜びを見つける。同時に支援を受けなくては活動を続けられないボランティアの限界を感じ、持続可能なアプローチを模索した結果社会起業家としてビジネスで社会問題を解決するために学生起業を試みるも力不足で断念。その後、「最短・最速」で社会起業家になってミクロネシア連邦に行くためにボーダレス・ジャパンの社会起業家枠で入社することを決意。入社後、ハチドリ電力で実力・経験をつけ、入社半年で新規事業立ち上げに着手し、現在ハチドリソーラーの事業代表を務める。

 

実施情報

日時
4月28日(木)18:15-19:30
(20:00まで自由に会話を楽しんでいただけます)

場所
オンライン(oVice)開催

当日はoViceというツールを利用します。オンラインですがリアルと同じように自由に動き回り、少しゲーム感覚で楽しみながら参加していただけます。

*URLは4/27(火)13:00以降に応募フォームに記入いただいたメールアドレスに送付します。

タイムテーブル
18:15- 【オープニング】
社会課題を事業化することの楽しさ・難しさ
18:30‐ 【スペシャリスト紹介】
18:45- 【自由に動いて意見交換】
スペシャリスト3名に自由に話しかけて気になることを聞いてみましょう!
19:30-20:00 【おかわりTIME】
もう少しスペシャリストに話を聞きたい!いい仲間が見つかりそうだからもう少し話をしてみたい!などもう少し参加したい人は是非お楽しみください。

参加費
無料

使用言語
日本語

対象
立命館大学、立命館アジア太平洋大学に在学する学生・院生や附属校の生徒をはじめとする立命館学園関係者

参加申し込み
参加をご希望の方は、以下の申し込みフォームから必要事項を記入して送信してください。

お申し込み

申し込み締め切り:4月27日(月)13:00まで

*メールに申し込みフォームのコピーが送信されない場合は、フォームに記入したメールアドレスが間違っている場合があります。
もう一度申し込みを行ってください。

 

 

 

Powered by

学校法人立命館 起業・事業化推進室
立命館・社会起業家支援プラットフォームRIMIX
https://r-rimix.com

Produced by

ボーダーレス・ジャパン
https://www.borderless-japan.com/

FOLLOW US