学校法人立命館 RIMIX 公式サイト

立命館ソーシャルインパクトファンド:株式会社アドレスに第1号投資を実施しました

「立命館ソーシャルインパクトファンド(RSIF:Ritsumeikan Social Impact Fund)」は9月30日、定額制の全国住み放題・多拠点コリビングサービス「ADDress」を展開する株式会社アドレスに、丸井グループなどとともに追加資金調達への参画を発表しました。

立命館ソーシャルインパクトファンドとしての投資実行は本件が第1号となります。

立命館ソーシャルインパクトファンド(RSIF)の詳細は以下をご覧ください。

立命館ソーシャルインパクトファンド

プレスリリース概略

以下、本件プレスリリースの概略です。

本件プレスリリース

定額制の全国住み放題・多拠点コリビング(co-living)サービス「ADDress」を展開する株式会社ADDress(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐別当隆志)は、株式会社丸井グループ(本社:東京都中野区、代表取締役社長:青井浩)、立命館ソーシャルインパクトファンド投資事業有限責任組合(プラスソーシャルインベストメント株式会社、本社:京都府京都市、代表取締役社長:野池雅人)、ひまわりG4号投資事業有限責任組合(ちばぎんキャピタル株式会社、本社:千葉県千葉市、取締役社長:久保島淳一)から第三者割当増資によるシリーズBラウンドの追加資金調達を実施しました。

今回の資金調達は新型コロナウイルスの影響下でありながら、企業のテレワークやワーケーションの推進で、脱都会・脱都心オフィスなど「生活の見直し」を図る20〜30代の若者のADDress会員登録数が一気に増加したことを受けて、多拠点居住による関係人口創出への期待が反映された形です。ADDressが掲げる「全国創生」のミッション遂行に向けて、各出資先企業との地域共創連携事業の取り組みも実施していきます。

投資家からのコメント

青木正久氏(株式会社丸井グループ  取締役 上席執行役員 共創投資部長 兼 D2C&Co.株式会社 取締役)
多様化するライフスタイルに合わせ、新たな「暮らし方」「働き方」を提案、事業を通じた社会課題の解決に取り組むADDressの世界観に共感しました。丸井グループが進める共創投資、「住」領域への注力の一環として、今回出資させていただけること、大変光栄です。両社アセットの掛け合わせで、お客さまが、自分らしい暮らしや働き方を実現するための、お役に立ちたいと考えています。

野池雅人氏(プラスソーシャルインベストメント株式会社 代表取締役社長)
本ファンドは学校法人立命館の学園ビジョン2030「挑戦をもっと自由に」の具現化の一つとして、新たな事業を通じた社会課題解決の挑戦を支援することを目的に、2020年度設立されました。立命館大学の卒業生である佐別当さんが代表をされているADDressの地域における空き家問題の解決に向けた実践は、まさに本ファンドの趣旨に合致したもので、今回出資できることは大変光栄です。多拠点居住という新しいライフスタイルと、人と人のつながりから地域の価値・魅力の向上をかけ合わせる取り組みに、多面的な連携で共に力を尽くしたいと考えております。

久保島淳一氏(ちばぎんキャピタル株式会社 取締役社長)
アフターコロナにおいては、リモートワークの普及や多様な働き方のニーズが一気に加速し、時代に適したサービスであると感じています。また家守という制度を採用し、地域とのコミュニティが組成されるような仕組みは、まさに真の全国創生に繋がるユニークな試みと期待しております。私達も地元千葉県において、地方と都市部の均衡ある発展に向けて一緒に取組んでいきたいと考えています。

定額制の多拠点居住コリビング(co-living)サービス「ADDress」

ADDress公式サイト:  https://address.love/
「いつもの場所が、いくつもある、という生き方。」
ADDressは、定額制で全国の家(登録拠点)に住める多拠点コリビング(co-living)サービスです。
「#全国創生」をスローガンに掲げ、多拠点居住を通じ、全国活性化および日本中のコミュニティに新たな関係をつくるライフプラットフォームを提供します。
都市と地方が協力しながら地方への「帰属」そして生活の「回遊」を促進することで、日本全国にコミュニティを築いていく、全国各地の関係人口を加速させる次世代の地方創生の在り方だと考えます。
また、住まいの多拠点ライフプラットフォームADDressと移動プラットフォームが連携し、移動の定額化、日本全国にコミュニティを築いていくMaaS経済圏の実現を目指します。
各拠点は個室を確保しつつも、シェアハウスのようにリビングやキッチンなどを共有します。空き家や別荘を活用することで、コストを抑えながらリノベーションによる快適な空間を提供。光熱費、Wi-Fi、共有の家具やアメニティの利用、共有スペースの清掃も含めて月額4万円からの低価格を実現しています。家守をハブとした会員同士や地域住民との交流機会も魅力の一つで、会員はさまざまな地域で新たなコミュニティに出合えます。少子高齢化の人口減少社会において、移住ではなく都心部と地方が人口をシェアリングする多拠点居住のサービスを目指しています。

■株式会社アドレス 概要
設立:2018年11月30日
代表取締役社長:佐別当 隆志
本社所在地:東京都千代田区平河町 2-5-3
事業内容:多拠点居住サービスの提供
URL: https://address.love

本件プレスリリース

FOLLOW US