学校法人立命館 RIMIX 公式サイト

【総長ピッチチャレンジャーのいま】オンラインインタビュー#8 「学習から就職までをサポートする、オンライン上の大学『cloudopp』」

【総長ピッチチャレンジャーのいま】オンラインインタビュー#8 「学習から就職までをサポートする、オンライン上の大学『cloudopp』」

RIMIX事務局です。

いよいよ、12月19日、「総長PITCH THE FINAL 2020」が開催されます。

総長ピッチ2020と連動して、特別記事「総長ピッチチャレンジャーのいま」として、昨年度総長ピッチチャレンジに参加したチームの代表者の方々へオンラインインタビューを行っています。本日は第8回目を公開します!

今回は、昨年度「学習から就職までをサポートする、オンライン上の大学『cloudopp』」というプランで参加されたチームの代表、一瀬優菜さん(経営学部4回生/2020年12月時点)へのインタビューをお届けします。


昨年度、どのようなきっかけで総長ピッチに応募しましたか?

私は貧困問題や教育格差に関心があり、学生生活はボランティアベースで活動していました。大学2年生の時に、ソーシャルビジネスという社会問題解決型のビジネスを知り、持続的な課題解決を行うという点で、とても感動しました。その中で、知り合いから総長ピッチの存在を聞き、事業案の立案フェーズから、大きな舞台での発表フェーズまでをサポートしていただける点や、自分の課題意識を事業案レベルまで落とし込めるという点に魅力を感じて、応募しました。

昨年度、総長ピッチにはどのようなプランで応募しましたか?

「学習から就職までをサポートする、オンライン上の大学『cloudopp』」という、学習を行う利用者と、採用を行う会社をつなぐ、プラットフォームサービスを提案しました。生まれた場所や生活をしている環境に左右されず、自分が学びたいものを学び、それを仕事にすることをサポートする、というサービスです。私とチームメンバーの藤井が所属していた国際協力団体を活用し、カンボジアでのニーズ調査を行いました。私たちが国際協力に向き合う中で、本当に必要だと思えるサービスを考えられたと思います。

現在の活動について教えてください。

現在は提案したサービスに関する活動を行っておらず、総長ピッチで得た経験や人脈のもと様々な活動行っています。具体的には、総長ピッチを運営するRIMIX内でプロジェクトの企画や参加をしたり、審査員を務められていた方の会社でインターンシップ生として働かせていただいたりしています。立命館ソーシャルインパクトファンドに関する業務にも携わり、立命館が創出する社会課題解決型のソーシャルインパクトについて勉強しています。

また、立命館大学教養ゼミナール「SDGs表現論」の学生アシスタントとして、自分の興味関心をプロジェクトとして動かす学生のサポートを行ったり、稲盛経営哲学研究センターの学生スタッフとして、研究員の方たちにインタビューを行ったりしています。 参考URL: https://www.psinvestment.co.jp/report201014/?fbclid=IwAR0h35PMPtm7qjjoFRZGiL7PzprdXU-yrlCKDUx4MSPA7v5fUFZSw7h5bUk

立命館大学 教養ゼミナール「SDGs表現論」のゲスト講演での写真です。

立命館内外でオススメのプログラムなどを教えてください。

大学生活自体がとても良いプログラムだと感じます。その中で常にアンテナを張り、自分の中でヒットするキーワードを追求していけば、良いものに巡りあえると思っています。授業や基礎演習、ゼミなどの先生方も魅力的な方たちばかりです。授業内容だけでなく、ライフワークレベルでの交流も図ることができれば、自然と良い流れやお話がついてくるのではないかとも思います。

ちなみにですが、私が大学2年生の時に参加したEDGE+Rのインドネシア研修は、私にとって大きな分岐点でした。出向いた先で出会った人との繋がりを大切にしてきたからこそ、今があるなと実感することが、4回生になると多くあります。

総長ピッチに興味のある学生に向けてメッセージをお願いします!

総長ピッチに参加する学生はとても魅力的な人たちばかりだと思います。面白い人に出会えるという観点でも、参加する意義があると思いますし、学内のリソースは使ったもん勝ちなので、興味があればぜひチャレンジしてみてください。応援しています!

一瀬さん、お忙しい中ありがとうございました!


今年度の総長PITCH THE FINALは、オンラインでの配信となります。

インタビュー記事は12月19日(土)まで随時配信していきますので、どうぞお楽しみに!

総長PITCH THE FINAL 2020は、2020年12月19日(土)17:00〜19:30、オンラインにて配信(YouTube LIVE)いたします!

当日は、オーディションおよび敗者復活戦を通過した、立命館学園の学生・生徒・児童で構成される計7チームが出場、総長をはじめとする有識者に対してピッチを行います。

総長PITCH THE FINAL 2020特設サイト

また、特設サイトより事前登録いただいた皆様には、当日の配信のお知らせ・リマインドや、総長PITCH THE FINAL 2020ファイナリストのご紹介など、特別なご案内をさせていただきます。

事前登録はこちらから!

また特典として、オーディエンス賞の投票参加権をご用意しています。当日にファイナリストたちのピッチを聞き、フォームを通じて投票いただいた中から、オーディエンス賞の入賞者を決定いたします。今後のイベント情報も配信していきますので、ぜひご登録下さい!

みなさまのご視聴、お待ちしております!

FOLLOW US